インビザライン矯正治療の症例 | ビフォーアフターの詳細をまとめました

 

歯科矯正医 柏先生

このページでは、出っ歯・すきっ歯・八重歯のお悩みごとに症例をまとめています。

このページにある症例を詳しく見ていくと分かるのですが、ほとんどの症例で様々な問題が併発していて歯並びや噛み合わせが悪くなっているケースがほとんどです。

「どのくらいの症状がどれくらいで治ったのか」というだけではなく、どんな症状が重なっている症状なのかにも注目して見て欲しいです。

 

インビザラインで『上顎前突(出っ歯)矯正』を行った症例

上顎前突(出っ歯)と空隙歯列(すきっ歯)を伴う症例

【Before】

【After】

年齢・性別 13歳・女性
治療期間 1年9ヶ月
抜歯 抜歯はしていません
治療費 90万円(税抜)

※施術の副作用(リスク):疼痛、咬合時痛、知覚過敏、歯根吸収、歯肉退縮が生じる可能性があります。

 

歯科矯正医 柏先生

『上の前歯が出ていること』と『前歯のすき間』を主なお悩みとして来院されました。

精密検査を行い、上顎前突(出っ歯)と空隙歯列(すきっ歯)を伴う症例と診断しました。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)で歯ならび・咬み合わせを改善し、治療を完了しました。

 

上顎前突(出っ歯)と上下顎叢生(ガタガタ歯)を伴う症例

【Before】

【After】

年齢・性別 14歳・男性
治療期間 1年9ヶ月
抜歯 抜歯はしていません
治療費 90万円(税抜)

※施術の副作用(リスク):疼痛、咬合時痛、知覚過敏、歯根吸収、歯肉退縮が生じる可能性があります。

 

歯科矯正医 柏先生

『上の前歯が出ていること』と『前歯のガタつき』を主なお悩みとして来院されました。

精密検査を行い、上顎前突(出っ歯)と上下顎叢生を伴う症例と診断しました。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)で歯ならび・咬み合わせを改善し、治療を完了しました。

 

インビザラインで『空隙歯列(すきっ歯)矯正』を行った症例

上下顎に空隙を伴う空隙歯列(すきっ歯)の症例

【Before】

【After】

年齢・性別 20代・男性
治療期間 1年4ヶ月
抜歯 抜歯はしていません
治療費 90万円(税抜)

※施術の副作用(リスク):疼痛、咬合時痛、知覚過敏、歯根吸収、歯肉退縮が生じる可能性があります。

 

歯科矯正医 柏先生

『上下前歯のすき間』を主なお悩みとして来院されました。精密検査を行い、上下顎に中等度の空隙を伴う症例と診断しました。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)のみで歯並び・咬み合わせを改善し治療を完了しました。

 

上顎に空隙を伴う空隙歯列(すきっ歯)の症例

【Before】

【After】

年齢・性別 20代・男性
治療期間 1年4ヶ月
抜歯 抜歯はしていません
治療費 90万円(税抜)

※施術の副作用(リスク):疼痛、咬合時痛、知覚過敏、歯根吸収、歯肉退縮が生じる可能性があります。

 

歯科矯正医 柏先生

『上顎前歯のすき間』を主なお悩みとして来院されました。精密検査を行い、上顎に軽度の空隙を伴う症例と診断しました。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)のみで歯並び・咬み合わせを改善し治療を完了しました。

 

インビザラインで『叢生(八重歯)矯正』を行った症例

上下顎に中等度の叢生(八重歯)を伴う症例

【Before】

【After】

年齢・性別 11歳・女性
治療期間 1年10ヶ月
抜歯 抜歯はしていません
治療費 90万円(税抜)

※施術の副作用(リスク):疼痛、咬合時痛、知覚過敏、歯根吸収、歯肉退縮が生じる可能性があります。

 

歯科矯正医 柏先生

『上下の前歯のガタつき(特に八重歯が気になる)』を主なお悩みとして来院されました。

精密検査を行い、上下顎に中等度の叢生を伴う症例と診断しました。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)で歯ならび・咬み合わせを改善し治療を完了しました。

 

上顎に中等度、下顎に軽度の叢生(八重歯)を伴う症例

【Before】

【After】

年齢・性別 19歳・女性
治療期間 1年9ヶ月
抜歯 抜歯はしていません
治療費 90万円(税抜)

※施術の副作用(リスク):疼痛、咬合時痛、知覚過敏、歯根吸収、歯肉退縮が生じる可能性があります。

 

歯科矯正医 柏先生

『上下の前歯のガタつき(特に左上の八重歯)』を主なお悩みとして来院されました。

精密検査を行い、上顎に中等度、下顎に軽度の叢生を伴う症例と診断しました。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)で歯ならび・咬み合わせを改善し治療を完了しました。

 

上顎に中等度、下顎に軽度の叢生(八重歯)を伴う症例

【Before】

【After】

年齢・性別 40歳・女性
治療期間 1年9ヶ月
抜歯 抜歯はしていません
治療費 90万円(税抜)

※施術の副作用(リスク):疼痛、咬合時痛、知覚過敏、歯根吸収、歯肉退縮が生じる可能性があります。

 

歯科矯正医 柏先生

『上下の前歯のガタつき(特に左右の八重歯)』を主なお悩みとして来院されました。

精密検査を行い、上顎に中等度、下顎に軽度の叢生を伴う症例と診断しました。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)で歯ならび・咬み合わせを改善し治療を完了しました。