43歳主婦のインビザライン体験談 | 出っ歯を1年7ヶ月で治療完了

※この記事は体験者の方に執筆いただき、掲載しています。

私は舞浜に住む43歳の主婦で、17歳と19歳の子供が二人います。

現在、仕事は自宅でネイリストをしています。

長年出っ歯気味であることやそれによってうまく前歯でものが噛めないことに悩んでいましたが、子育てや仕事でなかなか自分のために時間とお金を使うことができませんでした。

しかし、子供が2人とも手がかからなくなったので、思い切って気になっていた出っ歯を矯正することにしました。

自宅近辺の歯医者をネットで調べて出てきたのが『市川駅前矯正歯科』だったので相談に行き、インビザライン矯正治療をお願いしました。

正直大人になってから矯正治療をすることに若干後ろめたい気持ちがあったのですが、やってよかったと思っています!

大人になってから歯並びが気になっている人も多いと思うので、ぜひこの記事がみなさんの矯正治療への後押しになればと思います。

インビザライン治療を始めたきっかけ

まず、なぜ私が『インビザライン治療』を始めたかというきっかけをお話します。

まず矯正を始めるにあたり、以下のような気持ちがあったので矯正するなら『ワイヤー矯正』ではなく『マウスピース矯正』にしたいと考えていました。

  • 43歳になって矯正を始めたと周囲にバレるのが嫌だった
  • なるべく仕事のときに目立たない方法がよかった
  • ワイヤー矯正は痛みが強そう
  • マウスピースなら自分で外せて便利

実際に『市川駅前矯正歯科』に相談に行くまでインビザライン矯正に関してほとんど知識はありませんでしたが、初回の相談でかなりインビザラインに好感が持てました。

私の場合は「マウスピース矯正であればなんでもいいや」と安易に考えていたので、まずマウスピース矯正に様々な種類があってそれによって治療方法や金額などが変わることにびっくりでした。

市川駅前矯正歯科』はインビザライン専門医院でしたが、他のマウスピースの方法と比較しながらインビザラインについて説明してくださりインビザライン治療へのイメージが湧きやすかったです。

私が先生の説明を聞いて、インビザライン治療で特に魅力的だなと思ったことをご紹介しておきます。

魅力
  • 追加費用がほとんどない
  • 治療期間の延長の可能性がかなり低い
  • コンピューターの技術で論理的に歯を動かす
  • 歯にかかる負担を制限するので痛みがほぼない

先生の説明でマウスピース矯正であり魅力的な部分が多いインビザライン治療に惹かれたので、そのままインビザライン治療の費用の説明も具体的に聞いてみました!

インビザライン治療の費用

インビザライン治療の費用の具体的な数字は想像できませんでしたが、やはり『矯正=高い』というイメージを漠然と持っていました。

実際に費用を聞いてみて・・・・やっぱり高い。

それでも、先生が選べる支払い方法や利用できる制度について丁寧に説明してくださり、「これならできるかも」という気持ちになりました。

まず、矯正治療開始から終了までのどこのタイミングで費用が必要になるのかを説明してくださったのでまとめてみます。


『市川駅前矯正歯科』
でインビザライン治療を行う際には、以下のように『①診察にかかる固定費用例』『②当院の矯正プランの費用例』の合計金額で治療費用が決まります。

『②当院の矯正プランの費用例』とは上の画像でいう『④矯正装置料及び矯正装置装着の費用』です。

では、具体的な費用をご紹介します。


①診察にかかる固定費用例

サービス内容 料金   ※当院の費用
相談・カウンセリング 無料
精密検査・診断費 30,000円
矯正管理料(診察ごとに必要)
器具や口内のチェックにかかる費用
5,000円/回
保定装置料(矯正後に必要な処置)
矯正装置
60,000円

 

②当院の矯正プランの費用例

矯正プラン 料金   ※当院の費用
上顎or下顎前歯6本まで(半年) 300,000円
上下顎前歯6本まで(半年) 600,000円
上下顎(1年半) 800,000円
上下顎(抜歯または全ての歯の移動が必要な場合) 900,000円
小児矯正 500,000円

 


 

私自身は「問題があるのは前歯部分だし部分矯正でいけるかな」と思っていましたが、先生によると出っ歯を矯正するのには歯列全体を動かす必要があり全体矯正が必要な場合がほとんどと説明を受けました。

全体矯正となると・・・矯正プランの費用だけで800,000円〜900,000円が必要になるとわかった私は少し青ざめた顔をしてしまいましたが、先生は費用は必ずしも一気に払う必要がないことや確定申告で控除が利用できることも教えてくださいました。

矯正費用が他の歯科治療と比較して高額なことは事実ですが、以下のような方法を利用すれば一時的な負担が減らせたり結果的にお金が戻ってきたりする可能性があります。

支払いの豆知識
  • 分割払い
    カード分割、デンタルローン払い
  • 医療費控除
  • 高額医療費制度

私は自宅でネイリストをしており個人事業主なので、条件を満たせば確定申告の際に医療費控除が利用できる可能性が高いことが分かりました。

医療費控除とは  1月から12月の1年間に支払った医療費が10万円を超える場合、確定申告を行うことで納めた税金の一部が還付される制度

医療費控除の対象は大きな理解の仕方として、美容目的ではなく矯正の専門医が診断し医学的に問題があると認めた場合は医療費控除の対象となるというものでした。

私の場合は噛み合わせの悪さを治療するための矯正治療だったので、医療費控除が利用できる可能性が極めて高いとのことでした。

 

実際、医療費控除が利用できて結果的に確定申告でお金が戻ってきました!!!

 

その年の総所得額が280万円で矯正治療に95万円ほどかかったのですが、還付金として85,000円ほど返ってきました!

返ってきたお金を考えると実質『865,000円』で治療できたということですよね。

費用面で悩む方も多いと思いますが、支払い方法や制度の利用によって経済的な負担を減らせる可能性があるのでぜひ検討してみると良いと思います。

無料カウンセリングを行なっている歯科医院も多いので、ぜひ相談してみると良いと思います!

インビザライン治療の流れ

治療方法や費用に関して一通り説明を受けた私はもうインビザライン治療をやる気満々になったので、先生にそのまま治療の流れを説明していただきました。

  1. 1回目の来院
    型取りを行い、データを米国アライン・テクノロジー社にすぐにネットで送る
  2. 2回目の来院
    出来上がった治療シュミレーションを確認・修正し、米国アライン・テクノロジー社へインビザライン装置の製作を依頼
  3. 3回目の来院
    マウスピースが出来上がったら、虫歯や・歯周病のチェックを行い、問題がなければ出来上がったマウスピースの装着がスタート
  4. 4回目以降の来院
    前回来院の1ヶ月後で、その後徐々に2~3ヶ月に1回の来院でも治療可能になり、この治療を1~3年の期間継続
  5. 治療終了後
    歯の後戻りを防止するために保定装置の装着を行い、3ヶ月~6ヶ月に一度チェック
  6. 治療完全終了
    保定装置を外して治療が完全に終了

驚いたのは実際に医院に通う回数が少ないことです。

マウスピースが届いてマウスピースの装着を始めて問題がなければ、2~3ヶ月に1度診察に行くだけで良いなんてびっくりでした。

 

先生曰く、「マウスピースを装着していることで歯が勝手に動くから、医師は定期的に歯がきちんと動いているかを確認することと虫歯などのトラブルがないかを確認するだけ」なんだそうです。

また、「虫歯や歯周病にならないようにしっかり口内ケアをすること、一日20〜22時間以上装着すること、食事の際は外すこと、マウスピースを正しい方法で奥歯までしっかり装着すること」など患者さんが気をつけることが多くあるようです。

 

先生に診察してもらえる回数が少ないので、自分でしっかり管理して責任を持って矯正治療を進めなくてはならないということです。

まあ、特別なことをする訳ではなく基本的なことをルールにしたがって忠実にやっていけば問題ないということなので、私はインビザライン治療をお願いすることにしました!

インビザライン治療開始から治療終了まで

では、実際に治療してみてそれぞれの段階で感じたことも色々あったので、『市川駅前矯正歯科』でインビザライン治療をした場合の初回診察から治療完了までの様子をお伝えしたいと思います。

治療にかかった年月と通院回数

年月 通院回数
治療期間 1年7ヶ月 10回
保定装置期間 1年6ヶ月 3回
合計 3年1ヶ月 13回


『市川駅前矯正歯科』
では矯正治療が完全に終了するまで、合計で『3年1ヶ月』という期間がかかり、その間に『13回』通院しました。

それでは初回の診察から13回目の診察まで順番にお伝えしていきます!

初回の診察

まず、初回の診察についての内容をまとめました!

項目 内容
治療内容
  • 型取り
  • 口内チェック(虫歯など)
支払った費用 精密検査・診断費
治療を受けた感想 こんなに簡単に型が取れるのかとびっくりしました!
ヌメッとしたやつを噛まないといけないと思っていましたが、撮影するだけで型取りが終わり拍子抜けでした。
現在の効果(矯正の進捗) 今日撮影したものをアメリカにデータとして送信し、インビザライン社と先生とで治療計画を作成してくれます。
私はひたすら待つだけです!
問題点・不満点 マウスピースが出来上がるまで、待たなければいけないのがもどかしいです。

2回目の通院

初診から2週間後、2回目の通院です!

項目 内容
治療内容
  • 3Dの治療計画を確認・確定
支払った費用
  • 矯正管理料(診察ごとに必要)5,000円
  • 矯正装置料(一括or分割) 900,000円
治療を受けた感想 自分の歯がどう動くかを実際に映像で確認できるので、治療後のイメージが湧きました。
あとはマウスピースが届くのを待つだけです。
現在の効果(矯正の進捗) 先日のデータを元に先生とインビザライン社で治療計画を立ててくれたので、その最終確認です。
3Dで実際に歯がどのように動くかシュミレーションで確認してOKであれば、マウスピースの製作依頼を出します。
問題点・不満点 いくつかプランを出してくれたのですが、矯正に関する知識がないので意見をしにくかったです。
先生が良いという方法でやってくれるのが1番良いなあと素人は思います。

3回目の通院

初診から1ヶ月半後、ついにマウスピースが届き3回目の通院です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • アタッチメントの装着
  • マウスピース装着開始
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 やっと・・・!やっとマウスピースが届いて、矯正が本格的にスタートできるという喜びですね。
改めて矯正で気をつけなければならないことも先生から教えていただき、身が引き締まる思いです。
現在の効果(矯正の進捗) 虫歯や歯周病などの問題がないことを確認したら、早速この日にアタッチメントをつけてもらいマウスピースの着用をスタートしました。
アタッチメントとは歯の動きを微調整するもので、インビザライン矯正に欠かせないものです。
ここからおよそ10日ごとにどんどんマウスピースを交換していきます。
問題点・不満点 最初にマウスピースをはめた時に違和感があり、息苦しい感じがありました。先生からは「次第に消える」と言われましたが、かなり不安です。

4回目の通院

初診から2ヶ月半後、4回目の通院です。

マウスピース装着開始から1ヶ月後です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
  • 紙やすりでのマウスピースの削り方
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 先生に「問題ないですね」と言われてホッとしました。最初なのでこれで良いのかな?大丈夫なのかな?という気持ちで1ヶ月過ごしていたので、問題がなくてよかったです。
また、マウスピースが頰に当たって痛いときは自分で紙やすりで削れば良いとわかったので、安心しました。
現在の効果(矯正の進捗) まだ初めて1ヶ月なので大きな変化はありませんが、マウスピースの型は少しずつ違うので歯も少しは動いていました。
問題点・不満点 若干マウスピースが頰の内側にあたり痛いことがありました。

5回目の通院

4回目の通院で問題がなかったので、前回から2ヶ月半空いての通院でした。

初診から5ヶ月後です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
  • チューイー使用の指導
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 奥歯の動き方が弱かったので先生にマウスピースの装着方法を改めてご指導いただきました。たまに歯でカチッとはめてしまっていたので、やはり毎回丁寧にはめないとダメなんだなと反省しました。
現在の効果(矯正の進捗) 矯正スタートから3ヶ月半ほどたち、ちょっと歯が歯が動いてきたような気が・・・でも明らかにわかる感じではありませんでした。
でも、奥歯があまり動いている感じがしなかったのはマウスピースがしっかりはまっていなかったからかもしれないということがわかりました。
問題点・不満点 食事の時にアタッチメントが当たって頰の内側に痛いのが気になっていました。

 

6回目の通院

5回目の通院から3ヶ月空いて6回目の通院です。

初診から8ヶ月後です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
  • アタッチメントの付け直し
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 アタッチメントが外れてしまったのでそれを付けてもらい一安心しました。
マウスピースの方の問題は特になく、だいぶ慣れてきてもうひたすら装着しているだけという感じです。
現在の効果(矯正の進捗) 奥歯がだいぶ後ろに動いたので歯列全体が少し後ろに下がった感じがあります。まだ噛み合わせは良くなっていませんが、出っ歯が引っ込んだ印象があります。
問題点・不満点 アタッチメントが外れてしまうトラブルがありました。

 

7回目の通院

今回も前回同様3ヶ月空いて、7回目の通院です。

初診から11ヶ月後です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 飲み会などが多くてマウスピースの装着時間が守れない日もありましたが、歯がちゃんと動いていて安心しました。
でもやはり先生からは時間を守って装着するようにと言われたので、気をつけないとです。
現在の効果(矯正の進捗) 全体的に歯列が後ろに下がった感じが明確にあり、横顔が変わってきました。
問題点・不満点 夜外食する機会が多かったので、あまり装着できていないのが問題でした。

8回目の通院

前回から3ヶ月空いて、8回目の通院です。

マウスピース装着から1年ほど経過し、初診からは1年と2ヶ月ほどです。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 歯列が後ろに下がってきた感じだけでなく、噛み合わせが整ってきたような感じがあります。まだ奥歯などは完璧ではないですが、動いていることを実感。
先生が「噛み合わせは最後にぴったり合うので問題ない」と言ってくださり安心しました。
現在の効果(矯正の進捗) 歯列全体が後ろに下がり、噛み合わせも良くなってきたい印象です。まだ全ての歯が噛み合う感じはありませんが、着実に歯が動いています。
問題点・不満点 ちょっと奥歯の噛み合わせが気になっていました。

9回目の通院

初診からは17ヶ月が経過し、9回目の通院です。

これがインビザライン治療中の最後の診察になる予定です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 噛み合わせがもう一息というところまできていて、なんだか灌漑深かったです。ただマウスピースを交換していくだけで、こんなに歯が動いたと思うとすごいです。
また、奥歯の沈み込みがインビザラインで良く起こることだと聞いて安心しました。
現在の効果(矯正の進捗) ほとんど噛み合わせがあってきたのにも関わらず奥歯で噛めない原因は奥歯に負担がかかりすぎて沈んでいたことだったので、マウスピースの奥歯部分を数枚切って対応してくれました。
実際この診察から1ヶ月ほどで奥歯が噛み合うようになりました。
問題点・不満点 奥歯が沈み込んでいるのが気になっていました。。

10回目の通院

全てのマウスピースを装着し終えたので、10回目の通院です。

初診からは、1年7ヶ月です。

項目 内容
治療内容
  • 矯正治療終了
  • 保定期間への移行
    「1日の中で食事以外でマウスピースを3時間外す」
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
  • 保定装置料(矯正後に必要な処置) 60,000円
治療を受けた感想 前回気になっていた奥歯の沈み込みが解消され、全ての歯がしっかり噛み合うようになり安心しました。
出っ歯もしっかり引っ込んだので、横顔も綺麗になった感じがありとても満足です。
ここからは保定期間に入るので、かなり気が楽になりました。動いた歯が後戻りしないように、気を抜かずに頑張ろうと思います。食事以外で3時間マウスピースを外して良くなり、かなり嬉しいです!
現在の効果(矯正の進捗) 歯列全体が後ろに動いたことで出っ歯が解消され、噛み合わせも奥歯までしっかり噛み合うようになりました。
問題点・不満点 特になかったです。

11回目の通院

前回から6ヶ月後、11回目の通院です。

項目 内容
治療内容
  • 保定装置の着用時間変更
    「1日の中で食事以外でマウスピースを6時間外す」
  • 口内チェック
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 歯が後戻りしていなくて安心しました。
また、これからは6時間も外して良くなったので仕事中はマウスピースなしで過ごせるようになりました!
マウスピースをしているとやはり若干の喋りづらさがあったので、かなり楽になりました。
現在の効果(矯正の進捗) 歯は後戻りしていないので、このまま保定装置を装着していくだけです。
問題点・不満点 特にありませんでした。。
たまに外すことを忘れてずっとつけていることもあるので、しっかり外す時間も守るように気をつけてはいました。

12回目の通院

保定期間に入っておよそ1年、12回の通院です。

項目 内容
治療内容
  • 保定装置の着用時間変更
    「就寝時のみマウスピース着用」
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 今回の診察で寝ている時以外はマウスピースを外して良いことになり、なんだかかなり終わりに近づいた感じがあります。
マウスピースが外れたので、やっとママ友とカフェにいける!やっぱりマウスピースしていると色々と不便で・・・嬉しいですね〜!
現在の効果(矯正の進捗) ほとんど歯の後戻りの可能性がなくなってきて、歯並びが固定されています。
問題点・不満点 特にありませんでした。

13回目の通院

ついに初診から3年と1ヶ月後、13回目の最後の通院です。

やっと保定期間が終わり、矯正治療が完全に終了しました。

項目 内容
治療内容
  • 歯の後戻りがないことを確認し保定期間終了
  • 矯正治療完全終了
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 3年1ヶ月かけて歯を動かしてみて、1番変わったのはやはり横顔が変わりました。出っ歯だったので歯が出ていたのですが、綺麗に引っ込みました。
また、噛み合わせもうまく治してもらえて本当によかったです。なんでも噛めるようになったし、本当にやってよかったです。
ただ、今後も後戻りする可能性が0ではないので、たまに最後の保定装置のマウスピースを着用するように心がけていこうと思います。
現在の効果(矯正の進捗) 歯並びと噛み合わせが改善され、その位置から動く恐れもなくなりました。
問題点・不満点 特にありませんでした。

まとめ

いかがでしたか?

1年7ヶ月の矯正治療、そして1年6ヶ月の保定期間の記録をご覧いただき、矯正治療の流れをご理解いただけましたか?

保定期間はただマウスピースを装着しているだけなのでかなり気が楽なのですが、やはり矯正治療期間は色々と気を使うこともありました。

それでは、最後にこの記事をまとめます。

まとめ
  • インビザラインによる出っ歯治療は合計で3年1ヶ月かかった
  • 高額な治療費用だが経済的な負担を減らす方法もある
  • 矯正治療期間と同じくらい保定装置着用期間が長い
  • インビザラインでは最終的に全ての歯並び・噛み合わせが整う計算
  • インビザラインの弊害として奥歯が沈み込むリスクがある

インビザライン治療って私のような主婦でも周りにバレずに矯正治療ができてかなり良かったです!

実際3年近くマウスピースをしていましたが、ほとんど周囲の人に気がつかれずに矯正できました。

私が治療をした『市川駅前矯正歯科』では無料カウンセリングを行なっているので、「周りにバレずに矯正したい!」と考えている方はぜひ相談してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



あなたの歯はどのタイプ?
お悩み別「症状と治療例」
お悩みに近い症状をクリック
してください
当院で行った実際の治療例の
ビフォーアフターをご覧いただけます