26歳接客業女性のインビザライン体験談 | 八重歯を1年5ヶ月で治療完了

※この記事は体験者の方に執筆いただき、掲載しています。

私は26歳の女性で、ディズニーランドの近くにある外資系のホテルに勤務しています。

仕事でお客様への接客が多いので、前々から気になっていた八重歯を矯正することにしました。

大学時代に留学したことをきっかけに八重歯が気になり始め、今回矯正に踏み切りました。

日本では八重歯に対してあまり悪いイメージはありませんが、外国では吸血鬼などのイメージがあって矯正する人が非常に多いんです。

仕事が忙しいので職場の近くの歯医者が良いなあと思い調べて出てきたのが『新浦安駅前矯正歯科』でした。

どうして『26歳のホテル勤務でも高額治療である矯正治療ができたのか』、この記事では費用面についてもお伝えしていきます!

歯並びに悩んでいる若い女性が矯正を始める後押しになれればと思い、赤裸々に色々と綴っていくのでぜひ参考にしてみてください。

インビザライン治療を始めたきっかけ

そもそも私がなぜインビザライン治療を始めたのかということをお話したいと思います。

まず矯正をしようと思ったきっかけは、自信のある笑顔で働きたいという気持ちからです。

私は外資系のホテル勤務で、ディズニーランドから近いということもあり、国内外問わず毎日様々なお客様が訪れます。

接客業なので見た目を人より気にしないといけない職種であることは勿論で、それまでもネイルや髪型などは十分気を使っているつもりでした。

しかし、ある日自分の笑顔に自信が持てないことに気がついたのです。

それは留学を経てコンプレックスへと変わった『八重歯』の存在が理由でした。

日本では可愛らしいイメージが強いですが、外国ではマイナスイメージの方が強かったのです。

それから半年ほど悩みました。

『20歳半ばの私でも高額な矯正治療ができるのか』

『矯正しながらホテルで働くことはマイナスなイメージにならないか』

しかし、このままでは何も変われないと思い、職場近くの矯正歯科医院をググってみると『新浦安駅前矯正歯科』が出てきたので無料カウンセリングに行ってみることにしました。

そこで出会ったのが、『インビザライン矯正』だったのです。

先生がインビザライン矯正について特徴を説明してくださったのですが、それまで矯正治療に抱いていたイメージとは全く異なる治療方法で驚きでした!

主な特徴
  • 治療期間や治療後のイメージが事前に確認可能
  • 治療中のトラブルが少ない
  • 取り外し可能な装置で目立たない
  • 異物感・痛みがほとんどない
  • 体に無害なプラスチック
  • 日常生活への制限がない

「これならホテル勤務の私でも業務に支障なく治療できるじゃん!」と思いましたが、ここで『費用』という大きな問題を思い出しました・・・

ちょっと黙っていると、先生は費用に関しても丁寧に説明してくださいました。

インビザライン治療の費用

結論から言うと、やはりインビザライン治療は26歳の私にとってかなり高額でした。

まず、具体的な費用は以下のようになっています。

インビザライン治療を行う場合は、以下のように『①診察にかかる固定費用例』『②当院の矯正プランの費用例』の合計金額で治療費用が決まります。


①診察にかかる固定費用例

サービス内容 料金   ※当院の費用
相談・カウンセリング 無料
精密検査・診断費 30,000円
矯正管理料(診察ごとに必要)
器具や口内のチェックにかかる費用
5,000円/回
保定装置料(矯正後に必要な処置)
矯正装置
60,000円

 

②当院の矯正プランの費用例

矯正プラン 料金   ※当院の費用
上顎or下顎前歯6本まで(半年) 300,000円
上下顎前歯6本まで(半年) 600,000円
上下顎(1年半) 800,000円
上下顎(抜歯または全ての歯の移動が必要な場合) 900,000円
小児矯正 500,000円

 


 

先生によると①診察にかかる固定費用は全員必要になるもので、②の矯正プランは人によって費用が異なるということでした。

私のような八重歯の場合歯列全体を動かす必要があり、大半の場合は全体矯正で80万円〜90万円のプランになると言われてしまいました・・・

また、先生は治療費用の内訳も合わせて説明してくださり、どのタイミングでどの費用が必要になるのかということもクリアにしてくださいました。

しかし、それにしても80万円〜90万円を一気に支払うとなるとかなり厳しいものがあるので、どうしようかな・・・と悩んでいると費用に関しては様々な支払い方法や制度があることを教えてくれました。

支払い方法や制度
  • 分割払い
    カード分割、デンタルローン払い
  • 医療費控除
  • 高額医療費制度

先生は一括払いが厳しい私に、『デンタルローン』の利用を勧めてくださり、具体的な支払い例も示してくださったので「これならできる!」と思えました。

私のように費用で悩んで矯正治療ができない若い女性が多いと思うので、このローンの利用をおすすめします!


デンタルローン
とは歯科治療に特化したローンのことで、治療費を信販会社が立替払いしてくれるサービスです。

手数料を加えた金額を分割払いで少しずつ支払っていけるため、一時的な経済負担を被ることなく納得のいく歯科治療を受けることができます。

 

実際私はデンタルローンを利用し、少しずつ分割で返済しながら矯正治療を行うことができました!

参考までに私の支払い例をご紹介します!

『新浦安駅前矯正歯科』では『新生銀行 アプラス』を採用しているため、デンタルローンをご利用の方は4.3%で計算することになります。

それぞれの歯科医院で利用できるデンタルローンが異なるので、金利も異なるようです。

  • 借入金額:1,000,000円
  • 返済回数:60回(5年)
  • 月々の支払金額:18,500円(初回のみ21,600円)

私は月々18,500円を5年間返済し続けたので、一時的に大きな経済負担を被ることがなく治療ができました。

「矯正したいけど費用で悩んでいる・・・」なんて方は無料カウンセリングを受け付けているみたいなので、ぜひ一度相談してみてくださいね。

インビザライン治療の流れ

費用の具体的な支払い例まで説明していただいたので、早速治療を進める方向性で矯正治療の流れも説明していただきました。

インビザラインどころか矯正治療に関する知識が全くない私に先生は全て丁寧に説明してくださり、本当にありがたかったです。

以下が先生の説明の通りで、インビザライン矯正の流れになります。

  1. 1回目の来院
    型取りを行い、データを米国アライン・テクノロジー社にすぐにネットで送る
  2. 2回目の来院
    出来上がった治療シュミレーションを確認・修正し、米国アライン・テクノロジー社へインビザライン装置の製作を依頼
  3. 3回目の来院
    マウスピースが出来上がったら、虫歯や・歯周病のチェックを行い、問題がなければ出来上がったマウスピースの装着がスタート
  4. 4回目以降の来院
    前回来院の1ヶ月後で、その後徐々に2~3ヶ月に1回の来院でも治療可能になり、この治療を1~3年の期間継続
  5. 治療終了後
    歯の後戻りを防止するために保定装置の装着を行い、3ヶ月~6ヶ月に一度チェック
  6. 治療完全終了
    保定装置を外して治療が完全に終了

インビザライン矯正って一枚のマウスピースで矯正するのではなく、およそ10日ごとにマウスピースをどんどん新しい型のものに変えていくんですね!

最初に型取りをしてマウスピースが届くまでに時間がかかるようでしたが、全てのマウスピースを一度に受け取れるのでその後が楽ですね。

定期的に診察には行きますが、基本的には自分でどんどん矯正治療を進めていく(マウスピースを変えるだけ)スタイルです。

ここで先生から矯正治療に関する注意があり、「虫歯や歯周病にならないようにしっかり口内ケアをすること、一日20〜22時間以上装着すること、食事の際は外すこと、マウスピースを正しい方法で奥歯までしっかり装着すること」でした。

これで大体の流れや費用がわかったので、次の休みの際に型取りができるよう予約をしてその日は帰りました。

たまたまネットで出てきたのがインビザライン矯正に特化している『新浦安駅前矯正歯科』だったからよかったのですが、これがワイヤー矯正しかやっていない歯科医院だったらそもそも矯正自体しなかったかもしれないと思うと・・・

私はラッキーでしたね!

インビザライン治療開始から治療終了まで

では、実際の治療の様子や感想を通院のタイミングごとに分けてお伝えします!

痛みや小さなトラブルが発生することもあったので、これを見れば実際の矯正治療のイメージが湧きやすいかと思います!

治療にかかった年月と通院回数

年月 通院回数
治療期間 1年5ヶ月 9回
保定装置期間 1年3ヶ月 3回
合計 2年8ヶ月 12回

私は八重歯の矯正治療に保定期間も合わせて合計で2年8ヶ月間かかりました。

その間に医院に通院したのは12回です。では、初回の様子からお伝えしていきます!

初回の診察

まず、初回の診察についての内容をまとめました!

項目 内容
治療内容
  • 型取り
  • 口内チェック(虫歯など)
支払った費用 精密検査・診断費
治療を受けた感想 型取りって結構面倒なのかと思っていたけど、全然そんなことなくてささっと終わってびっくりしました。八重歯だけだと思っていたのに噛み合わせにも問題があってちょっとショック。でもどうせなら一緒に治してもらいます!
現在の効果(矯正の進捗) 型取りで奥歯の噛み合わせが悪いことがわかったので、一緒に治療することになりました。
進捗としては型取りのデータをアメリカに送って、治療計画が出来上がるのを待ちます。
問題点・不満点 特になかったです。

2回目の通院

初診から2週間後、2回目の通院です!

項目 内容
治療内容
  • 3Dの治療計画を確認・確定
支払った費用
  • 矯正管理料(診察ごとに必要)5,000円
  • 矯正装置料(一括or分割) 900,000円
治療を受けた感想 3D映像で歯の動きを確認できてかなりびっくりしました。自分の八重歯がどうやって歯列におさまるのかをイメージできて、すごくよかったです!
現在の効果(矯正の進捗) 型取りのデータをもとに治療計画がたてられ、その最終確認でした。ここで矯正が終わる時期と費用が確定しました。
あとはマウスピースがアメリカから送られてくるのを待つだけです。
問題点・不満点 特になかったです。

3回目の通院

初診から1ヶ月半後、ついにマウスピースが届き3回目の通院です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • アタッチメントの装着
  • マウスピース装着開始
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 やっとマウスピースがきて、矯正開始でした。最終口内チェックで虫歯になりそうな歯が見つかったので、しっかりケアすることを注意されました。これからマウスピース生活なので、より一層気をつけていきたいと思います!
現在の効果(矯正の進捗) 口内チェックをして矯正に問題がなかったので、マウスピースの着用を開始します。
それに伴い、矯正に必要なアタッチメントを歯に装着しました。
問題点・不満点 アタッチメントをつけると違和感があり、マウスピースを外す時に引っかかる感じがあった。

4回目の通院

初診から2ヶ月半後、4回目の通院です。

マウスピース装着開始から1ヶ月後です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 マウスピースをひとつ無くしてしまって、次のマウスピースを予定より長くつけていたので矯正効果がちゃんとあるか不安でしたが、今のところ問題ないようで安心。
先生からも飲み会などでマウスピースを外す際は無くさないように管理することを注意されました。
現在の効果(矯正の進捗) まだマウスピース装着から1ヶ月しか経っていないので、歯が動いている感じはありません。しかし、マウスピースを装着していることで違和感をあまり感じなくなってきました。
特に問題なかったので、ここからは2〜3ヶ月に1度の通院になります。
問題点・不満点 マウスピースを一つなくしてしまった

5回目の通院

4回目の通院で問題がなかったので、前回から2ヶ月半空いての通院でした。

初診から5ヶ月後です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
  • マウスピースの削り方指導(紙やすり)
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 口内炎ができてしまったことが気になっていたが、それは研磨不足のマウスピースが原因のようでした。
また、この診察以降寝る時にゴムかけをすることになったのでちょっと不安でした。
現在の効果(矯正の進捗) マウスピースが当たって口内炎になっている問題以外は特に問題ありませんでした。順調に矯正治療が進んで、歯が動いてきていました。
しかし、この診察以降奥歯部分の噛み合わせを良くするために寝ているときだけ「ゴムかけ」をすることになりました。ゴムかけをすることでより効率的に歯を動かすことができるようです。
問題点・不満点 口内炎ができてしまった

6回目の通院

5回目の通院から3ヶ月空いて6回目の通院です。

初診から8ヶ月後です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 矯正治療をはじめて初めて歯に痛みを感じて焦りましたが、しっかりケアすれば大丈夫とのことで安心しました。
歯並びとしては八重歯の目立ちが減ってきたように感じています!先生に診てもらえるとやはり安心します。
現在の効果(矯正の進捗) 歯に痛みがあったのは以前治療した虫歯の部分で、現段階で早急に治療が必要なものではありませんでした。しっかりケアを続ければ大丈夫そうだったので、そのまま矯正治療をすることになりました。
八重歯が少しずつ歯列に戻ってきましたが、まだ八重歯の存在が目立つ感じは消えません。マウスピース装着からおよそ7ヶ月・・・まだまだ時間はかかりそうです。
問題点・不満点 少し虫歯のような痛みを感じた

7回目の通院

今回も前回同様3ヶ月空いて、7回目の通院です。

初診から11ヶ月後です。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 パッと見た感じかなり歯並びが良くなりました。大きなトラブルもなく、ひたすらマウスピースを交換していく生活です。
でも引き続き歯磨きやマウスピースの洗浄などケアもしっかり忘れずに行っています!
現在の効果(矯正の進捗) 矯正開始からおよそ1年、八重歯が歯列におさまりました。他の少し気になっていたガタガタした部分もまっすぐに綺麗に並びました。
噛み合わせや歯並びを微調整する段階に入ってきました。強制期間終了まで残り2回の通院です。
問題点・不満点 特になかったです。

8回目の通院

前回から3ヶ月空いて、8回目の通院です。

マウスピース装着から1年ほど経過し、初診からは1年と2ヶ月ほどです。

項目 内容
治療内容
  • 口内チェック
  • 矯正の進行具合の確認
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 やっとゴムかけが終わってスッキリしました。寝る時に毎回やるのが面倒だったんですよね・・・
それと見た目はすごく良いのに噛み合わせがあってないのがかなり気になっていましたが、問題ないようで安心。
最後の期間に期待です!
現在の効果(矯正の進捗) ゴムかけ期間が終わり最後の微調整の期間に入りました。
インビザラインは噛み合わせ・歯並び共に最終的にぴったり合うように計算されているので、途中で噛み合わせが合わないことは問題ではないようです。
この時点でも見た目はほぼ完璧ですが、あとは噛み合わせがどううまく動くかというところです。
問題点・不満点 噛み合わせがうまくいかない

9回目の通院

初診からは17ヶ月が経過し、9回目の通院です。

これがインビザライン治療中の最後の診察になる予定です。

項目 内容
治療内容
  • 矯正治療終了
  • 保定期間への移行
    「1日の中で食事以外でマウスピースを3時間外す」
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
  • 保定装置料(矯正後に必要な処置) 60,000円
治療を受けた感想 やっと矯正治療の期間から保定期間に移行できてホッとしています!噛み合わせもしっかり合って、さすがだなあという印象です。矯正治療中はほとんど痛みを感じることなく歯が動いたので、ノーストレスでした。予定通りに歯が動いたので、食事もしっかり噛めるし笑顔にも自信が出てきました。
ここから保定期間に入りますが、歯が後戻りしないように気を引き締めます!
現在の効果(矯正の進捗) 歯並び・噛み合わせ共にしっかり動いたので、予定通り保定期間に移行しました。
これからは1日の中で食事以外でマウスピースを3時間外して良いことになりました。
問題点・不満点 特になかったです。

10回目の通院

前回から6ヶ月後、10回目の通院です。

項目 内容
治療内容
  • 保定装置の着用時間変更
    「1日の中で食事以外でマウスピースを6時間外す」
  • 口内チェック
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 だいぶ自分の新しい歯並びに見慣れてきました。
歯並びが変わったからかお客さんに笑顔を褒められる機会も増えて、仕事への向上心もアップしています。
しかし、外す時はしっかり外しておかないと予定通りの期間でマウスピースを完全に外せないかもしれないと言われたので、外す時と装着する時を意識して生活しようと思います。
現在の効果(矯正の進捗) 歯列が安定してきた感じがあり、ここからは6時間マウスピースを外して良くなります。
問題点・不満点 たまにずっと付けっ放しにしてしまうことがあった。

11回目の通院

保定期間に入っておよそ1年、11回目の通院です。

項目 内容
治療内容
  • 保定装置の着用時間変更
    「就寝中以外はマウスピースを外す」
  • 口内チェック
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 ついに寝る時以外はマウスピースをしなくて良くなったので、開放感があります!やはり喋りやすさが違いますね。
若干あった息苦しさもありません!
現在の効果(矯正の進捗) 保定期間終了前の最後の通院。次回で最後です。
歯の後戻りも口内トラブルもなく無事に矯正治療の効果が出ています。
ここから寝る時以外はマウスピースなしの生活です。
問題点・不満点 特になかったです。

12回目の通院

ついに初診から2年8ヶ月後、12回目の最後の通院です。

やっと保定期間が終わり、矯正治療が完全に終了しました。

項目 内容
治療内容
  • 歯の後戻りがないことを確認し保定期間終了
  • 矯正治療完全終了
支払った費用
  • 矯正管理料 5,000円
治療を受けた感想 やっと長かった矯正治療が終わりました。ほとんど痛みを感じることなくこんなに歯が動いて感動です。
これから矯正をする人には本当にインビザラインをおすすめしたいです。
しかし、通院回数が少なく不安になることもあるので、信頼できる先生のもとでやることをおすすめします。私は不安になるたびに医院に電話して相談していました。
仕事中でも問題なくマウスピースを使用できたので、働きながら矯正することができました。しかも、周囲の人にはほとんど気がつかれなかったのがよかったです!
現在の効果(矯正の進捗) 歯の後戻りがないことを確認して、保定期間が終了。
これで矯正治療が完全に終了です。
しかし、今後も後戻りの可能性がないわけではないので、たまに最後に使用した保定装置を装着する必要があります。
問題点・不満点 特になかったです。

まとめ

26歳接客業女性のインビザライン体験談をご覧いただき、いかがでしたか?

八重歯治療に費やした1年5ヶ月、そして治療効果を保持するための保定期間1年3ヶ月の様子もご覧いただき、具体的な矯正治療の様子が掴めたかと思います。

それでは、この記事をまとめていきます。

まとめ
  • 八重歯と噛み合わせを治すインビザライン治療はトータルで2年8ヶ月
  • デンタルローンを利用し月々1万8千円程度(5年間)で矯正できた
  • 周囲にほとんど気がつかれず接客業の人におすすめ
  • 飲み会など外で外すときは管理を徹底する必要がある
  • 矯正期間中痛みはほとんどない

デンタルローンを利用すれば月々の返済で矯正治療ができるので、若い女性でも治療できる可能性があります。

最初から高額治療だからと諦めるのではなく、まずは無料カウンセリングで色々相談してみると良いですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA